どうも!ユウのマッサージ講座、開講してますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツ式フットケア」も、リフレクソロジーなどと並んで足ツボマッサージのひとつとして扱われていますが、このドイツ式フットケアでは、おもに足のトラブルをなくす目的で施術されます。
ここでいう足のトラブルとは、魚の目やタコ、外反母趾、かかとのひび割れ・巻爪などを指しています。
足の疲れも足のトラブルのひとつとして扱われるので、マッサージもメニューにあります。


ドイツ式フットケアは、特に爪のケアと角質を除去するのが得意です。
月に一度だけ通えば、キレイな足の裏の状態を保てるのだそうです。
自分のケアだけでは実現不可能なぐらい、ピカピカのキレイな足を手に入れることができるのです。
特に、足のトラブルでお悩みの女性におすすめですよ。


ドイツ式フットケアで足のトラブルの解消はもちろん、見た目においてもキレイになるので、夏には素足でサンダルをはいて、といったオシャレも可能になるのです。
ちなみに、男性はそれほど足を見ていないといいますが、やはり、自分に自信を持たせるためにも、足からキレイにしていきましょう。
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : ドイツ式フットケア, 目的, 解消,

肩こり解消するためのマッサージの一つに、手根揉捏(しゅこんじゅねつ)というものがあります。
マッサージをして肩こり解消した後、その予防、あるいは対策として、肩こりの原因となっている大きな筋肉にまで、しっかりとマッサージするように注意を払わなければなりません。
その大きな筋肉をマッサージする手法として、手根揉捏が効果的なのです。


肩こり解消するためのマッサージをするのであれば、手の根元を使ってマッサージするのが有効です。
では、この手法をどうやって実践に活かしていくのかご説明しましょう。


肩こりになる大きな筋肉には、まず肩の筋肉、そして背中の筋肉があります。
手根揉捏でこれらをマッサージしていくのですが、その際に、体重を手の根元に全てこめるようにするのがポイントとなります。
慣れるまではやりにくいマッサージテクニックではありますが、この方法を修得して、肩こり解消、そして予防、あるいは肩こり対策として活用していただければ幸いです。
関連記事

関連タグ : 手根揉捏, 肩こり, 解消, 手の根元, マッサージ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。