冷え性改善に有効なマッサージ方法

ここでは、「冷え性改善に有効なマッサージ方法」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西洋医学において、冷え性は病気だと扱われていませんが、冷え性になるることで身体の代謝機能が落ちてしまいます。
こうなると内臓機能も衰え、また程度がひどくなると低体温にもなりかねません。
冷え性で冷えを感じるということは、身体が危険な状態になっていると危険信号を発しているわけですから、油断は禁物です。


冷えてしまった手や足、お腹をもんだりさすったりして、体温のバランスを整えましょう。

1.足の裏全体を丁寧にもみほぐしたら、息をゆっくり吐きながら一本ずつ足の指をつまむようにしてもんでいきます。

2.親指を手のひらの真ん中にあてて、息を吐きながらゆっくりと圧をかけていきます。

3.次に、手のひらを使って、腕の内側を手首からわきの下のリンパ節までさすり、リンパの流れを改善していきます。

4.両手を腹部に重ねて、おへそを中心にして円を描くように、時計回りにさすっていきます。

5.両手をしっかりお尻にそえて、両手を同時に動かし、内から外へ、ヒップラインにそって円を描くようにさすり上げていきます。
関連記事

関連タグ : 冷え性, マッサージ, リンパ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。