手根揉捏(しゅこんじゅねつ)という、肩こりを解消するためのマッサージ法

ここでは、「手根揉捏(しゅこんじゅねつ)という、肩こりを解消するためのマッサージ法」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肩こり解消するためのマッサージの一つに、手根揉捏(しゅこんじゅねつ)というものがあります。
マッサージをして肩こり解消した後、その予防、あるいは対策として、肩こりの原因となっている大きな筋肉にまで、しっかりとマッサージするように注意を払わなければなりません。
その大きな筋肉をマッサージする手法として、手根揉捏が効果的なのです。


肩こり解消するためのマッサージをするのであれば、手の根元を使ってマッサージするのが有効です。
では、この手法をどうやって実践に活かしていくのかご説明しましょう。


肩こりになる大きな筋肉には、まず肩の筋肉、そして背中の筋肉があります。
手根揉捏でこれらをマッサージしていくのですが、その際に、体重を手の根元に全てこめるようにするのがポイントとなります。
慣れるまではやりにくいマッサージテクニックではありますが、この方法を修得して、肩こり解消、そして予防、あるいは肩こり対策として活用していただければ幸いです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。