冷暗所で保管

ここでは、「冷暗所で保管」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆癒しのマッサージ情報
マッサージといえば練馬区です

アロマオイル(精油)は天然成分を利用しているので、
保存する環境には気を遣うようにしましょう。

日光や熱などの影響を受けやすくなっているので、
風通しが良い、冷暗所で保管するのがベストとされています。

また、湿気や火気も厳禁となります。

アロマオイルは、揮発性が高くて、
空気にふれると酸化していくので使用した後は、
必ずキャップをしめるようにしましょう。

品質保持の目安としては、
未開封の場合で2年、開封した後は1年とされています。

なお、パチュリのように、
年とともに質が良くなるという精油もあるのです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。