マッサージ基礎知識

ここでは、「マッサージ基礎知識」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マッサージを受ける際には、タイミングが重要になってきます。

いつ、マッサージを受けるべきか?
あるいは、受けないべきか?

という事なのですが、マッサージを受けるべきでない時間について記述します。

マッサージを避けるべき時間は、食後1時間以内です。

食後1時間以内には、消化器官に血液が集中してしまっています。

したがって、マッサージで、血液を骨格筋に流してしまうと、
消化不良になってしまう恐れがあります。

食後には、しばらく休む事が大事ではないでしょうか?

▽マッサージ情報紹介▽
http://aroma-yokocho.com/pc/aroma.html
http://www.massage-station.jp/pref13/city711.html
セラピストはマッサージのテクニックだけでなく、
他にも大事な要素があります。

それは、カウンセリング効果を考えた上で、
お客さんの心身を考慮した配慮です。

カウンセリングで、お客さんの求めている用件を
感じ取ることが可能です。

カウンセリングの良し悪しは、お客さんの満足度に関わる事なので、
カウンセリングは、マッサージのテクニックと同じくらい
比重を置くべき事だそうです。

そのため、セラピストは、お客さんの気持ちを引き出す勉強に
日々、余念がないそうです。

▽マッサージ情報▽
大阪 出張マッサージ
出張マッサージ 田村市
スウェーデン式マッサージは、
オイルマッサージのルーツだそうです。

そして、アロママッサージ、スポーツマッサージ、
リンパマッサージなどに応用されてています。

まさに、日本でもメジャーな手法ですね。

疲労回復の効果が優秀であると言われているスウェーデン式マッサージは、
筋肉や骨格・関節に、解剖生理に基づいて働きをし、
リンパ液や血液の流れを円滑にして、老廃物の除去が円滑になります。

さらに、マッサージオイルの使用で
強い刺激やもみ返しなどのリスクが減ります。

▽マッサージ情報▽
港区のマッサージ情報はコチラ
リンパマッサージの情報 名古屋版はコチラ
ほうれい線の対策には
頭皮のケアも重要です。

ほうれい線や顔のしわは、
頭皮のたるみの原因の一つです。

その為には、まず、シャンプーの際に
汚れをきちんと落とす事。

残留シャンプーの無い様に、よくすすぎましょう。
指の腹を使って小刻みな動きで洗うと、
汚れがよく落ちます。

リンスの際に、髪の毛を少し「ぐっ」っと引っ張ると
毛穴が引き締まるそうです。

法令船だけでなく、薄毛でお悩みの方も
しっかりとシャンプーをする事で
健康な皮膚になり毛も生えてきます。

頭頂部が薄くなってしまう他人が多いのには、
よく脂が出る部位だからという事です。
したがって、頭頂部をしっかりと洗いましょう。

▽マッサージ情報▽
東京の出張マッサージ情報
マッサージ情報 山口県版
体のコリを改善するには、
血行を良くする必要があるのですが、
こっている部分だけをマッサージしても、
あまり高い効果を期待することは出来ません。

マッサージの目的は、体の血行を良くすることです。

例えば、手の先は、心臓から送られてきた
血液の折り返す地点となっているので、
手の先をマッサージすると、
それにつれて肩の血行を改善することが出来ます。

つまり、手のマッサージは、
肩こりを改善させる効果があるということです。

マッサージを行う時は、
体全体の血行を意識して行うことが大切なのです。

関連タグ : マッサージ方法,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。